サラリーマンでも勝つ投資

株・REITを中心とした長期投資スタンス

*

日本にもインフレ好景気はくるのでしょうか?

   

なんとなく少しずつ物価が上がっている実感ありませんか?

とくに今まで安かった外食が少し値上がりしたような気がします。例えば松屋の牛丼。例えばゆで太郎のもりそば。例えばドトールのミラノサンド。

それに加えて多くの企業がベースアップを受け入れており、給与も上がるトレンドのようです。

スポンサーリンク

 

インフレは金利上昇を伴うのでは?

このまま日銀と政府が目指しているように物価が上がるインフレが本格的に始まり、さらに好景気となるのでしょうか?

その場合、一般的にはインフレに少し遅れて金利上昇を伴うはずです。いまのような低金利でお金がジャブジャブ余った状態でのインフレは「作られたインフレ」に過ぎません。

物価が上がり始めた段階で、通常なら日銀は金融緩和政策を終わらせ、金利上昇トレンドに切り替わるはずです。

 

金利が上がると国債の価値が下がって銀行が困る

そのときに市場に大量にばらまかれた超低金利の国債の価値はどうなるのでしょうか?日銀が買い取っているん分も気になりますが、銀行や生保が持っている分が特に気になりますね。

市場の金利が上がれば、既に発行された利回りの低い国債の価値は下がります。

銀行が大きな減損を出すようなことになればまた一気に市況が悪くなってしまうのでは。どうするんだろう。

インフレターゲットをもうけるのはいいけど、そのあとのストーリーが明確でないのが不安です、いまの金融政策。

 - 市況ニュース

PC_01

PC_01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

black_water
原油先物・原油CFDを投資対象として考えてみた

最近なにかおもしろい投資対象はないかなぁ、と思ってぼんやり考えていて思いついたの …

newpaper
米国利上げ時期の不思議

機関投資家も短期目線? 最近は日本市場ばかりではなく、米国市場も高値更新するなど …

coin
株価の上がる銘柄を当てることはできるのか?

「投資で楽して儲けたい!」 そう思った時期がぼくにもありました。 長期的にはぼく …

newpaper
雪国まいたけの買収劇が小説ハゲタカの世界みたい

メディアでは「きのこの乱」なんて言われていますね。 雪国まいたけなんて牧歌的な名 …

cent
株高局面でのぼくの考える投資戦略

日経平均が20,000円を試す高値でこう着状態が続いています。 先週末はギリシャ …

newpaper
ギリシャ危機はまだ遠のいていない

今日の日経平均終値は18,826円で、前日比+28円のプラスでした。 このままも …

newpaper
国債の入札不調って日本経済破綻のサインなのでは・・・

2015年2月の前半にREITで気になる値動きがあったので書き残しておきます。 …

newpaper
日経平均が大幅安 – 5月に売れは本当か?

おはようございます。今日から5月に入りましたね。 昨日は日経平均終値が前日比-5 …

invest_chart
個人が逆張りで儲けるのは困難なのか?CISの投資ニュースに学ぶ

先日の記事に書きましたが、2月から持ち続けていた日経平均先物売りポジションをなん …

newpaper
ギリシャ問題はどうなるのか?日銀の金融緩和政策は?

日経平均が20,000円台で一週間を終えました。 このまま右肩上がりで株価は上が …