サラリーマンでも勝つ投資

株・REITを中心とした長期投資スタンス

*

個人が逆張りで儲けるのは困難なのか?CISの投資ニュースに学ぶ

      2015/08/29

先日の記事に書きましたが、2月から持ち続けていた日経平均先物売りポジションをなんとかプラスで決済することができました。

日経平均が18,000円を割って安心した日。新規銘柄購入もしました。

当時日経平均としてはガンガンの上がり基調でしたがぼくは18,000円あたりが天井だと思って売り向かったのでした。経済誌なんかでは年内日経平均20,000円達成予想なんかが書かれていたなかで、勝手に目星をつけて売りポジションを作ったのです。

結果として、日経平均が20,000円を超える中で20万円近い含み損を抱えていましたが耐え忍んでいました。まぁ、いつかは暴落することがあると思っていましたが、やっぱり含み損をかかえるというのは辛いものですね。レバレッジがかかっているのならなおさらです。

やはり個人として市場の流れに逆らういわゆる逆張りは無謀だったのでしょうか?

スポンサーリンク

 

伝説のデイトレーダーcisの投資スタンスに学ぶ

ぼくは長期投資をこころがけているのでトレーディングとは無縁の生活を送っているのですが、ときどきやっぱり色気を出して日経先物に興味をもってしまいます。

短期のトレーディングは経験がないので全くよくわからないのでヤマカンでやっているのですが、今回参考になりそうな記事をみつけました。

謎の36歳デイトレーダーの読み的中-市場パニックで利益40億円

伝説のトレーダーといわれるcisという人物が今週の市場の波のなかで40億円を儲けたとのことでした。

基本的には暴落の始まる10日前ほどに日経先物の売り優勢の流れをつかみそれに乗り始めたとのことでした。中国起因の暴落までは予想していなかったようなのでここまで大きく稼げたのは運だと思いますが、それでも市場の流れに乗る、しかも大きく乗るという姿勢は参考になりそうです。

特に参考になったのは以下のくだりです。

中国が世界経済を減速に陥れるのか、CISには全く分からないという。むしろ気にもしない。売買するときには取引量と値動きを見て、市場の勢いを読む。基本は「売られているものを売る、買われているものを買う」のだという。

これってようするに順張りをスタイルにしているってことですね。市場の流れを読みいかに波にのるかですね。

うーん、これからは無謀な逆張りはやめようと思います。反省。。。やっぱり長期で成長銘柄に投資するスタイルのほうがしっくりくるなぁ。時間かかるけどね。

 

 - 市況ニュース

PC_01

PC_01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

newpaper
日本にもインフレ好景気はくるのでしょうか?

なんとなく少しずつ物価が上がっている実感ありませんか? とくに今まで安かった外食 …

newpaper
ギリシャ危機はまだ遠のいていない

今日の日経平均終値は18,826円で、前日比+28円のプラスでした。 このままも …

coin
株価の上がる銘柄を当てることはできるのか?

「投資で楽して儲けたい!」 そう思った時期がぼくにもありました。 長期的にはぼく …

newpaper
日経平均ちょっと高過ぎませんか?ギリシャ危機の足音が聞こえる気も・・・

本日の日経平均終値が18,264円でした。 ドル円は119円台なので為替はここ1 …

newpaper
米国利上げ時期の不思議

機関投資家も短期目線? 最近は日本市場ばかりではなく、米国市場も高値更新するなど …

newpaper
雪国まいたけの買収劇が小説ハゲタカの世界みたい

メディアでは「きのこの乱」なんて言われていますね。 雪国まいたけなんて牧歌的な名 …

newpaper
ギリシャの4ヶ月の延命が決定。でも根本解決にはなってないぞ。

日本時間の金曜日から土曜日にかけて行われていたユーロ圏財務省会合で、ギリシャへの …

cent
株高局面でのぼくの考える投資戦略

日経平均が20,000円を試す高値でこう着状態が続いています。 先週末はギリシャ …

newpaper
日経平均が大幅安 – 5月に売れは本当か?

おはようございます。今日から5月に入りましたね。 昨日は日経平均終値が前日比-5 …

newpaper
国債の入札不調って日本経済破綻のサインなのでは・・・

2015年2月の前半にREITで気になる値動きがあったので書き残しておきます。 …