サラリーマンでも勝つ投資

株・REITを中心とした長期投資スタンス

*

国債の入札不調って日本経済破綻のサインなのでは・・・

      2015/02/28

2015年2月の前半にREITで気になる値動きがあったので書き残しておきます。

ぼくが以前保有していた野村不動産レジデンシャル(3240)というREITの株価が珍しくストンと下がったんです。REITは比較的値動きが安定している印象があったんですが2月3日にスっと落ちたんですよね。

2月2日の終値678,000円から、2月3日の終値651,000円まで、-27,000円(-4%)落ちました。気になって調べたところ関連していると思われるの下記のニュース記事をみつけました。

長期金利が急上昇、一時0.360% 国債の入札不調で

3日の債券市場で長期金利が急上昇した。新発10年物国債利回りは前日よりも0.075%高い0.360%と、昨年12月18日以来の水準を付けた。財務省が3日に実施した10年物国債入札で証券会社などの応札が十分に集まらず、長期金利が低すぎることへの警戒感が一気に広がった。

これまで長期金利は日銀の大量購入を背景に低下が続いており、10年債は1月20日に0.195%と過去最低水準を更新していた。ただ「日銀が一段の追加金融緩和に慎重」との見方から、証券会社などが国債の購入を手控えたもようだ。市場では「当面、長期金利は不安定な動きが続きやすい」(みずほ証券)との見方が出ている。

日本経済新聞 2015年2月3日

国債入札が不調だったため、国債の値段が下がって長期金利が上がり、金利商品であるREITの利回りの相対的な魅力が薄れたためREITが売られた、というワケですね。

REITの値下がりの件は一旦おいておくとして、これって結構まずくないですか?

日本は膨大な国の借金を国債でまかなっていますが、その国債の買い手の意欲が少しずつ薄れてきたってことですから。まぁ、いまの金利水準が低すぎるのでそれを段階的に是正する動きなら良いですが、こういうのって一気にきそうな気がします。不安が連鎖して、よそが国債買わないならうちも国債買わない、みたいに横並びで一斉に買わなくなりそう。

まぁでも財務省から各証券会社には注意がでたと思いますけどね。

次の新発10年国債の入札は3月3日なのでそのときにもっと色んなものがみえてくると思います。無難に終わるか、激震が走るかどっちかの気がします。また少し金利が上がるくらい、というマイルドな結果にはならないんじゃないかなぁ。

 - 市況ニュース

PC_01

PC_01

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

newpaper
日経平均ちょっと高過ぎませんか?ギリシャ危機の足音が聞こえる気も・・・

本日の日経平均終値が18,264円でした。 ドル円は119円台なので為替はここ1 …

newpaper
ギリシャの4ヶ月の延命が決定。でも根本解決にはなってないぞ。

日本時間の金曜日から土曜日にかけて行われていたユーロ圏財務省会合で、ギリシャへの …

invest_chart
個人が逆張りで儲けるのは困難なのか?CISの投資ニュースに学ぶ

先日の記事に書きましたが、2月から持ち続けていた日経平均先物売りポジションをなん …

black_water
原油先物・原油CFDを投資対象として考えてみた

最近なにかおもしろい投資対象はないかなぁ、と思ってぼんやり考えていて思いついたの …

newpaper
日本にもインフレ好景気はくるのでしょうか?

なんとなく少しずつ物価が上がっている実感ありませんか? とくに今まで安かった外食 …

newpaper
ギリシャ問題はどうなるのか?日銀の金融緩和政策は?

日経平均が20,000円台で一週間を終えました。 このまま右肩上がりで株価は上が …

newpaper
雪国まいたけの買収劇が小説ハゲタカの世界みたい

メディアでは「きのこの乱」なんて言われていますね。 雪国まいたけなんて牧歌的な名 …

newpaper
ギリシャ危機はまだ遠のいていない

今日の日経平均終値は18,826円で、前日比+28円のプラスでした。 このままも …

newpaper
米国利上げ時期の不思議

機関投資家も短期目線? 最近は日本市場ばかりではなく、米国市場も高値更新するなど …

newpaper
今日の国債入札が不調だったら市場は荒れるな・・・

今日の新発10年国債の入札はどうなるのでしょうか? 先日の記事で少し書きましたが …